MIRO (ミロ)

 

シリーズ名は、スペインのシュールレアリストの画家、ジョアン ミロからとる。

しかし、着想は、書院造りや、茶室の丸窓。

或いは、どこかで見た丸く曲げられた蔓とそこに生けられた椿の花。

或いは、東福寺、重森三玲の携わった庭、そういうもののイメージが混然一体となって生み出される。

フィレンツェ彫りを組み込んだ一品。 

ロングペンダント2種、ピアス、ロングピアス